【福井・敦賀】ゴルフ専門店【Golf Studio 敦賀】修理も!

ゴルフスタジオ敦賀ゴルフスタジオ敦賀ゴルフスタジオ敦賀

 

↓↓↓ 皆様のニーズにお応え!! ↓↓↓

フットジョイ福井

 

グラウンド・ゴルフのフェイスを拡大しました。

★アイテム増やして増量展開中です。

→→→ブログに詳細!CLICK

 

グラウンド・ゴルフ会員募集中!

★入会無料、いつでも“定価の21%引き”(通常は15〜20%引き)

 

フットジョイ福井

 

試打ルームでの練習レンジを、50球¥600〜 使用OK!

★コースプレイもあります!(1コース18ホール)★ドリンク付き★冷暖房完備。

真夏の暑い日中や、凍えそうな真冬でも、快適にゴルフ練習(^^♪

→→→詳細はこちら!CLICK

 

 

フットジョイ福井

8/19 ゴルフガーデン NEWクラブ試打会

★午前10時〜午後4時まで

★ゴルフ好きなら誰でも参加OK!!

 

9月にパター試打会企画中!

★詳細お問合せください!

 

 

BLOG


 

 

グラウンドゴルフ

 

地元のニーズにお応えし

「グランドゴルフコーナー」新設

 

お蔭さまで好評頂いております!

 

●クラブ ●ボール ●グローブ ●ケース類 ●マーカー etc...

HATACHI製品豊富にラインナップ!カタログ取り寄せも承ります!

 

グラウンドゴルフ

 

 

取扱いブランド一覧

ブリジストンゴルフ フェアリーパウダー フットジョイ マルマンゴルフ paradiso パワービルト プロギア リョーマゴルフ タイトリスト ヤマハゴルフ

※順次追加して参ります。

 

敦賀でゴルフを楽しむならコチラ!

みんなで敦賀のゴルフシーンを盛り上げて参りましょう!

 

敦賀でラウンド! & 打ちっぱなし!

●敦賀国際ゴルフ倶楽部
 敦賀湾を眺めるながらかな丘陵。魅力たっぷりの27ホール。

●敦賀ゴルフガーデン  
 武生ゴルフガーデン・敦賀ゴルフガーデンは、練習球をしようした福井県越前市〔武生〕と敦賀市にあるゴルフ練習場です。

 

福井のクラブカスタム専門店もよろしく!

●Golf Studio GN
当店の姉妹店です!カスタム&チューンナップ経験豊富なスタッフがいっぱい!

 
 

 

初心者のゴルフあるあるQ&A♪

専門店といっても、初心者の方大歓迎なのですよ!どんな事でもお気軽に質問ください!

 

そもそもゴルフって? 基礎知識編

 

ゴルフって何が楽しいの?

人それぞれですが、よく聞くのはこんな感じです。

 

仲間・家族とのコミュニケーションが良くなる。
自然を楽しみながらできる。
会社等で溜まったストレスの発散ができる。
奥が深くて難しいからこそ飽きなくて面白い。
上達したときの達成感が楽しい。
動きっぱなしではないので身体に無理がかからない。

 

 

ゴルフって 難しいの?

ボールをクラブで打ってホールに入れるという原理原則は単純ですが、それに伴った技術やルールは少し複雑!
使う道具、ルール、マナーなど、学ぶべきことが沢山あり、ボールの打ち方一つを覚えるにも手間隙と時間がかかります。
ちょっと面倒くさそうに思えるかもしれませんが、実はだから 面白い!

 

ボールを正確に打つ技術やボールを遠くに飛ばせるパワーだけでなく、その技術を上手に得点に反映させて行くにはどうしたら良いか。
そのためには、ルールに関する知識や戦略を考えるための知識も必要です。
つまり、色々な意味で上達するのは難しいけど、だからこそゴルフはたくさんの楽しさを感じられるスポーツなのです!

 

 

ゴルフって お金掛かるの?

始めるときには、揃えなければならない道具などでお金が掛かります。
その点が気になって踏み出しにくい方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

新品のエントリー・モデルでは10万円程度です。
中古であれば一式数万円でも手に入ります。
あとは、購入後のお手入れなどで長持ちさせることもポイントになると思います。

 

 

ゴルフは初心者でも歓迎されるの?

ゴルフは初心者でもウェルカムなスポーツです。
多くのゴルフ場は、都会から離れた海沿いや山間部に位置しています。

 

自然を目いっぱい楽しみながら、気の置けない仲間とわいわいラウンドしてみませんか?
ナイスショットでボールが青空に吸い込まれるように飛んでいく様は、日頃のストレスが一気に発散される程の快感ですよ!

 

 

 

練習場デビューをするには?

ゴルフ練習場には様々な練習スペースがあり、そのスペースに合わせた練習方法があります。
初心者向け講座を行っている練習場もありますので、ネットなどで近所の練習場を調べるのも良いでしょう!

 

初心者の方は、まずは比較的打ちやすいショートアイアンと呼ばれるクラブを使い、練習場のコーチや経験者に打ち方を教わりながら練習しましょう。
ゴルフ用のクラブは練習場によっては貸し出し用クラブがありますのでそれを借りて練習してみてもいいでしょう。

 

 

 

初心者のクラブ選び編

 

ゴルフを始めるのに最低限必要なクラブって?

ゴルフクラブは、その用途に応じて多数の種類のクラブがありますが、初心者の皆さんは、以下の7本を揃えていれば問題ありません。

ルール上では、クラブは14本まで持ち込んでもいいということになっているんですよ!少しづつ理解して、チャレンジして、用途に応じて増やしていくのが、またゴルフを楽しむ醍醐味です!
ゴルフクラブを購入する際には、必ず実店舗に足を運ぶようにしましょう。 実際に手にとって試打してみることが大切です! 当店の試打環境は抜群ですよ!

 

最低限のゴルフクラブ7本
@ドライバー
A7番アイアン
B8番アイアン
C9番アイアン
Dサンドウェッジ
Eピッチングウェッジ
Fパター

 

 

クラブを購入する方法って?

【その1】各種類のクラブをそれぞれ自分で選んで購入する

 

【その2】メーカーや店舗ですでにセッティングされた「クラブセット」を購入する

 

前者では、それぞれの種類のクラブを自分に合うかどうか判断しながら購入できるので、より自分のスイングに合ったセッティングをすることができます。

 

後者では、クラブ選びにそれほど悩む必要がないので、ゴルフに必要なクラブをひと通り、楽に買い揃えられるという利点があります。

 

 

アイアンとウッドって何?

アイアンはウッドに比べると長さが短く、ヘッドが板状に薄べったく作られているクラブです。
6〜10本単位のセットで売られていて、数字が小さいほど距離が出て、数字が大きくなるほどボールが上がりやすくなります。9番以降は、PW(ピッチングウェッジ)・AW(アプローチウェッジ)・SW(サンドウェッジ)と続きます。特にSWは、バンカーからの脱出用として不可欠なクラブです。

 

ウッドは、ドライバーとフェアウェイウッドとがあります。ドライバーはクラブの中で最もヘッドが大きく、長いものです。主にミドルホールやロングホールで、第1打目に使います。距離が出しやすい反面、芯に当てるのが難しいクラブです。

 

 

初心者はどれを選んでも同じなの?

同じではありませんよ!

 

まだ基本が安定していないので、直進性と失敗に強いタイプ(キャビティバック)を選ぶべきだと、当店では考えております!
この他、ゴルフが上手になるその日まで、モチベーションをキープする為にも、ファッション性も重要視すべきだと思います。

 

気に入ったアイテムで、少しでも長い時間ゴルフに携わって自然と上達していくというものです!

 

 

クラブ選びのポイントは?

初心者の方に覚えて頂きたいポイントは「飛距離で選ばない」ということです!

 

飛距離で選ぶと真っすぐ飛びにくくなり、スコアがアップしにくくなるのです。

 

 

 

 

 

飛距離を出すには?

ドライバーやウッドなら低スピンのものを選ぶとよいですね!

 

アイアンは飛距離を求める道具ではないので、ユーティリティーを買いましょう。

 

 

 

 

 

セットかバラ売りどっちがいい?

どの番手を打っても、同じスイングで振れるように作られているので、まずはセットの方がオススメです!

 

バラバラだと、番手によってフォームを微妙に変えなければならなくなります。
気付かないほどわずかにフォームが変わってしまうのです。

 

 

 

 

コントロールが良いクラブは?

コントロール性という言葉には注意が必要です!

 

一般的にクラブのコントロール性能がいいというのは、曲げやすいということで、打ち分けができる上級者向けです。
真っすぐ飛ぶクラブは、逆に言うと真っすぐにしか飛ばないため初心者の方にはオススメです。

 

 

 

安めだと金額はいくらくらいが妥当?

ほどよいのは、

 

ドライバー10000円、ユーティリティー6000円、アイアンセット30000円、ウェッジ5000円、パター2000円

 

くらいが安めの中でも妥当だと思います。
安すぎるものは性能上、オススメできません。

 

 

プロ向きを選んじゃダメ?

買いたくても2度目にすると良いでしょう。

 

プロや中級者は合わないクラブだとスコアが落ちるので、「自分のスイングに合った」クラブを選びます。
初心者の方は、まだ自分のスイングが染み付いてないので、まずはフォームができてからにしましょう!
でもでも、どうしても!という方には引き止めはしません!モチベーションが第一ですので、しっかりフィッティングしてお選びください。

 

 

 

 

迷ったときの決め手は?

悩んでも悩んでも決まらない!

 

そんなときはズバリ、印象です。

 

見た目が格好いいとか、振りやすかった、などでも構いません。
上級者も最後はそれで決めることが多いようです。

 

 

ゴルフのマナー編

 

ゴルフはマナーにうるさい?

確かにゴルフは様々なマナーが存在し、ちょっとしたことで注意されることもあります。
例えばグリーンの上で走ったらダメであるとか、他者のスイング中は動かずかつ視界に入らないように立ち回るとか。

 

しかし、安心してください!
これらのマナーは、なぜそうなのかを理解することが大事です。
そしてその考え方は仕事や実生活にも反映できることでもあります。

 

 

どれくらい前に集合場所に行けばいいの?

準備運動や道具の用意など、十分に実力を発揮して楽しめるように余裕をもってゴルフ場へ行きましょう。
そして、スタート時間の10分前には必ずスタートホールに集合していると尚良いですね!

 

そしてゴルフは長時間屋外でプレイするスポーツなので、特に女性の方は日焼け対策をしておきましょう。
また、前日はワクワクして寝つけないことがあるかもしれませんが、ゴルフは予想以上に体力を使います。
いつもより早めにベッドに入り、十分な睡眠をとって早起きすると良いですね!

 

 

 

スタートホールに入ってからのマナーは?

グリーン上は走らず、歩いて移動します。
また、足を引きずらないように気をつけましょう。

 

グリーンのライン上に影をつくらないように気を付けたり、パッティングラインを踏まないようにすることも、大切な心配りですね。

 

 

 

 

自分が打つときのマナーは?

打つときは「打ちます」と一言知らせてから打つ方がベターです。

 

また、危険なショットを打ってしまったときは「フォアー!」と叫んで知らせましょう。

 

 

 

 

 

他の人が打つときのマナーは?

ゴルフは、メンタルを鍛えるスポーツ。
1打1打に集中しているプレーヤーの邪魔にならないように気を配るのもマナーです。
スイングの時に、周囲の人達がプレーヤーに聞こえるような不用意な音や声を出さないようにしましょう。

 

カートを走らせていた場合にも、スイング時にはカートを一時停止した方が良いですね。
また、グリーン上でも旗竿(ピンフラッグ)をグリーン上に置かない等は、グリーンを守る精神とともに、ピンフラッグにボールを当てないようにするための心配りも含まれているマナーです。

 

 

 

上手くなりたい!初心者の上達編

 

ボールが前に飛ばないときは?

運動神経に自信がある人であっても、最初はなかなかボールに当たらないものです。
ボールの上を叩いてゴロゴロと転がってしまったり、時にはボールの手前の地面を叩いて手が痛くなったりすることもあります。

 

でもそこで焦らないことが大切!

 

その経験は誰もが通る道です。
ボールを置く場所、スイングの力加減と軌道、体の軸の意識等、少しずつマスターしてください。
何度も練習場に通ううちに「そうか!これが自分に合う打ち方だ!」とコツを掴む時がきっと来ると思います。

 

 

なかなか上達しないときは?

ゴルフは100人いれば100通りのスイングがあるといわれるスポーツです。
いろんな人がいろんな理論を持ち自分のスイングスタイルを作り上げています。

 

初心者でも練習場に通ううちにきっと自分なりのスイングを見つけ、きちんとボールが前に飛ぶようになることと思います。

 

 

 

 

覚えておこう!ゴルフ用語編

 

インプレーって何?

プレー中という意味。
ルールでは「インプレーのボール」という形でよく出てきます。
「インプレーのボール」とは、ティーショットしてからホールアウトするまでの球を指します。

 

 

 

 

 

OB(オービー)って何?

アウト・オブ・バウンズの略で、プレーの区域外のこと。
白い杭で表示されています。
ボールがコースの外にでたらプレーできないので、1打罰を付加して最後にプレーした位置から打ち直します。
ティーショットでOBを出すと次が3打目となり、もう一度ティーアップもできます。
プレーの進行を早めるために、ホールによってはプレーイング4(前進4打)を採用している場合もあります。

 

 

 

カラーって何?

グリーン周りの芝生の比較的短く刈ってある部分。

 

カラーはグリーン上ではないので、ボールを拾い上げることはできません。

 

 

 

 

 

ストロークって何?

ボールを正しくクラブで打つ行為。
クラブヘッドでかき寄せたり、押し出したり、すくい上げたりするのは、ストロークではなく違反行為です。
素振りのつもりでボールを動かしてしまった場合は、ストロークではありません。
結果としてボールに当たらなくても、スイングして空振りすればストロークになります。

 

 

 

 

ドロップって何?

池や修理地にボールが入った場合に、ルールに従いボールを拾い上げ、肩の高さにボールを持ってピンに正対してボールを落とす行為。

 

ボールが止まった位置からプレーを再開します。

 

 

 

 

 

ハザードって何?

バンカーや池など、コース内にある障害地。ハザードから打つ時は、クラブをソールすることは出来ません。

 

また、ハザードの状態を手やクラブで確かめることも許されません。

 

 

 

 

 

フォアって何?

ボールを打った時、危険を知らせるために叫ぶ言葉。

 

打球事故を防ぐため、危険だったら「フォア」と叫ぶことが義務づけられています。

 

 

 

 

 

ロストボールって何?

打ったボールを見失ってから、5分以上経過しても見つからないこと。
自分のボールと確認できない場合もロストボールとなります。
ショップなどで売られているロストボールは中古ボールを指します。

 

 

 

 

ゴルフスタジオ敦賀ゴルフスタジオ敦賀ゴルフスタジオ敦賀